1. 会社案内

COMPANY会社案内

ごあいさつ

株式会社岩沢製作所は昭和28年の創業以来、よりハイレベルな品質を求めて日夜技術を磨いてまいりました。そして現在、この先行きが不透明な時代において、ものづくりの担い手として生き抜くためには、職場での「和」を築くことが大事であると考えています。一つのチームとして、構成員一人ひとりが信頼のもとに力を合わせ、不可能なことでも解決へと導いていける強さと、円滑なコミュニケーションを尊重し、明るい雰囲気づくりに取り組める優しさ。その強さと優しさを兼ね備えた「和」の心を持って、ものづくりの未来に貢献するべく努力していく所存です。今後とも皆様の一層のご支援とお引立てを賜わります様、お願い申し上げます。
代表取締役社長 岩澤 栄治

会社概要

会社名株式会社岩沢製作所
創業1953(昭和28)年1月
設立1983(昭和58)年1月
資本金1,000万円
役員代表取締役社長 岩澤 栄治
代表取締役専務 田邊 幸治
取締役工場長  中村 智志
取締役部長   岩澤 賢治
従業員数48名
業種機械金属製造業
事業内容専用機械、省力化・省人化各種工作機械、アルミ容器自動ライン、油圧空圧装置、電子部品プレス関係、設備ライン、建設機械及び機材等の設計製作
所在地本社 / 〒930-0916 富山県富山市向新庄町6丁目5番6号(富山機械工業センター内)
TEL 076-451-3061(代) FAX 076-451-5349
第二工場 / 〒930-0996 富山県富山市新庄本町2丁目3番37号 TEL 076-451-5838
取引銀行北陸銀行新庄支店、富山第一銀行ニューセンター支店、商工中金富山支店
主要納入取引先

株式会社不二越、武内プレス工業株式会社、エンシュウ株式会社浜北工場、株式会社 ジェイテクト、株式会社 安永、シナジー株式会社、東海岡谷機材株式会社、株式会社ブレイン、株式会社トヨックス、株式会社都筑製作所、株式会社桜井製作所(静岡県)、中越合金鋳工株式会社

主要材料仕入先富山鋼機株式会社、富山溶断株式会社、伸栄商会株式会社、株式会社三洋、株式会社鳥羽商会、山崎機工株式会社

アクセス

沿革

1953年(昭和28年)1月株式会社不二越工場内で初代社長岩沢繁雄が創業。機械修理・改造に従事
1962年(昭和37年)富山市新庄銀座工場団地内に工場建設。機械の設計製作・修理改造・摺り合わせ精度測定を手がける
1966年(昭和41年)省力・省人化設備用機械の製作、部品加工製作、工場内機械設備の製作を手がける
1975年(昭和50年)11月設備ライン自動化の設計製作、電子・電動機加工設備ライン及びアルミ容器自動化ラインの製作を開始。
機械工場及び組み立て工場(450㎡)増築。トランスファーマシンの設計製作をスタート
1979年(昭和54年)自動車ライン(ASSY・トランスファーマシン)の設計製作を開始。大型加工用の機械設備を導入
1983年(昭和58年)1月株式会社岩沢製作所設立
1988年(昭和63年)1月本社社屋建設(1,200㎡)。大型機械工場・本社事務所新築。
大型トランスファーマシン加工組立工場稼働。20tクレーン設置
1997年(平成9年)工場土地5,700㎡に拡大
1999年(平成11年)三次元測定機(ミツトヨ)を導入
2001年(平成13年)工場土地9,900㎡に拡大
2004年(平成16年)加工設備集約の為、本社工場増築(建屋総面積2,745m2に)。
増築にともない五面加工機、大型CNC平面研削盤を導入
2015年(平成27年)三次元測定機(東京精密)を導入
PageTop