1. 先輩の声 調達

RECRUIT採用情報

先輩の声

VOICE03

ものづくりネットワークの基幹を支えている。そんな自負を持って取り組む日々

調達 藤井 幹也
平成18年入社

私は今、こんな仕事をしています

私は調達課で働いています。材料の手配、協力会社への発注など、機械を製作するのに必要なものを、外部からまさに”調達”する……いわば裏方ですが、製作会社同士の連携体制を始めとした、ものづくりネットワークの基幹を支えている存在だと考えています。

この仕事で得られたこと

調達課では、機械の組み付けに必要なものを期日までに揃えるため、社内での日程の調整や協力会社の方との交渉など、人とのやり取りが多くなります。そのため、入社当初は慣れないことばかりで、なかなか思い通りにいかず、悩むこともありました。しかし今では、会社の上司や先輩、社外の方など様々な人と接することで、たくさんの知識を身につけるとともに、人としてかなり成長できたと実感しています。正直、学生のころはこのような部署は知らなかったのですが、この仕事をすることで、ものづくりというのは単に自分の手でものをつくるだけではなく、さまざまな業種に支えられていることを知りました。

PageTop